多機能コアドリル UR21

ボディ取付方法

口径25〜55mm

  1. 「回転伝達用凹凸溝」をはめ合わせます。
  2. タイトリングを時計回りに90°回すと、「ボディ」と「シャンク」はしっかりと固定されます。

ボディ取付方法 口径25〜55mm

口径60〜170mm

ボディを装着し、タイトリングを時計回りに回し、固定します。

ボディ取付方法 口径60〜170mm

サイトマップ